食品流通市場のDXを加速する株式会社10Xと業務提携

ココネット株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:河合秀治、以下 ココネット)、食品流通市場のDXを加速する株式会社10X(本社:東京都中央区、代表取締役:矢本真丈、以下10X)と業務提携いたしました。

本提携では、10Xが提供する開発不要でネットスーパーを立上げ可能なサービス「Stailer」と、効率的なラストワンマイル配送を実現するココネットの「スパイダーデリバリー」を組み合わせることにより、ネットスーパーで注文した食品を自宅まで配送する仕組みをワンストップで提供します。
具体的には、「Stailer」が店舗のPOSシステムをもとに商品マスターデータを作成し、ユーザーが便利に使えるネットスーパーアプリを提供します。ユーザーからアプリを通じて注文が入ると、ココネットのラストワンマイル配送網の中から最も配送効率の良い配送員(ハーティスト)へ業務と配送ルートがAIにより指示され、指示を受けたハーティストはスーパー店舗で商品のピッキング・パッキングを行い、ユーザーの自宅まで商品を配送します。
本提携により、スーパー・小売事業者様は自社でのシステム開発・アプリ開発や配送オペレーション構築・配達員の確保など不要で、すぐにネットスーパー事業を立ち上げることが可能となります(下記図を参照)。

ココネットと10Xは、本提携を通じて日本の食品流通市場におけるデジタルトランスフォーメーションを推進し、「10倍便利な」顧客体験の創造を目指して参ります。

■Stailerについて
10Xの運営する「Stailer」は、ネットスーパー事業の立ち上げ・運営を行う小売・流通事業者様を対象とし、レガシーなシステムを置き換え、便利な顧客体験を実現するサービスです。2020年6月に「イトーヨーカドーのネットスーパー」スマートフォンアプリを提供開始しました。
Stailerではスーパーを始めとする小売・流通事業者さまのDXを加速し、顧客に「10倍便利な」買い物体験を提供することを目的としています。事業者に対しては使いやすいアプリを提供するだけでなく、ネット時代に対応した商品管理・配送システムの設計・構築や、ラストマイル配送網の構築、ネットで注文した商品を店舗で素早く受け取れる「クリック&コレクト」システムの導入など、幅広く「買い物体験の再定義」を実現していきます。

■スパイダーデリバリーについて
「スパイダーデリバリー」は、地域内の様々な依頼を集約し、最も効率の良いハーティストへの業務指示と配送ルートを選択することにより、配送効率のアップ(効率化)とお届け費用の変動費化と削減(コストダウン)を実現するラストワンマイル配送サービスです。政令指定都市を中心とした都市部での展開を積極的に進めており、物流とテクノロジーの力による社会課題である買い物弱者の解消へ取り組んでいます。

【10X概要】
会社名:株式会社10X(テンエックス)
所在地: 東京都中央区日本橋箱崎町18-11 COSMO8ビル3F
代表取締役社長:矢本 真丈
設立: 2017年6月26日
事業内容:
・献立・買い物アプリ「タベリー」および「Stailer」の企画・開発・運営
・食品EC事業の戦略コンサルティング
・顧客開発およびオペレーション改善のBPO
https://10X.co.jp/

【本件に関する連絡先】
ココネット株式会社 経営企画室 広報担当
E-mail : info@coconet.co.jp
Tel : 03-3667-0893

コメントは利用できません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。